2009年05月28日

彷徨いの迷宮の鬼獣帝

1回目 さっさと逃げて村が滅びる
2回目 聖女の剣
3回目 魔剣

一応3回目がグッドエンドといえるかもしれないけど、印象的なエンディングは2回目。
過去の聖女達との会話や、NPCの心情。そこからいろいろ想像が深まる。
ストーリーの終盤も切ないが、それが良い。
後は、ごり押しエンドもあるようなので、そちらもいつかやってみたい。
posted by 山猫 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | cardwirth(感想)