2010年03月09日

どういうわけか

20xx年 どういうわけかスクウェア版のカードワースが開発される事になった


斉藤「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、カードワースの簡単なストーリーをお話します。えー……場末の酒場にたむろする冒険者が、日々の依頼をこなしながら……」

倉貫「うーん。斉藤ちゃんさあ。冒険者じゃ余りに平凡じゃない?」

斉藤「はい?」

倉貫「エクスプロシャル・オブ・ワーシウムでどう?」

赤塚「ですね」

倉貫「それと場末の酒場だけど、僕の解釈だとあれは酒場じゃないんだよね」

斉藤「は?」

倉貫「あれは『枷』なんだよね。罪に繋がれた者の枷」

赤塚「『枷デ繋ガレシ罪』ね」

倉貫「それと僕の解釈では、あれは依頼の解決じゃないくて『因果の昇華』って呼びたいな。それとね……」


一時間後


斉藤「……『エクスプロシャル・オブ・ワーシウム』は『枷デ繋ガレシ罪』により終わり無き苦しみの螺旋を彷徨い続ける。彼らにとって、全ての『因果の昇華』だけが、この枷から逃れる残された唯一の手段であった…」
posted by 山猫 at 21:39| Comment(2) | 自重しないシリーズ